マフラーごろり

使えそうだけど不要なマフラーを格安でお譲りします。

アルファ用やフィアット用がごろごろ

興味ある方はお問い合わせください。

キリキリ酒井

一球入魂

141パンダの状態が良いものがいよいよ無くなってきました。外装や機関の状態はもちろんのこと、10万キロオーバーになってくるとかなり内装も傷んできてます。ただ、内装をリセットするにはそれ相応の手間とお金とセンスが必要になってきます。だからなかなかそこまでの作業には踏み込めない。。。

ステッチの入れ方に苦労しました。

でもこの希少な4×4は思い切ってやるしかない!と判断し、1000cc時代にあった黒のビニールレーザーシートをモチーフに、ベージュ(茶?)のビニールレザーに張り替える作業を開始。特にダッシュ廻りの作業は配線も絡んでいるので超面倒臭かったですがここまで終わりました!残すところは前後シートとサイドパネルの張り替えです。S様、お楽しみに!

キリキリ酒井

中古車屋の勝負でもある。

ムルティプラの足回り&ブレーキ周りリセットの図。

アッパーマウント交換は重要

前後ショック(アッパーマウント、ベアリング含む)ロアアーム、スタビリンク、タイロッドエンド、ブレーキローター、ブレーキパット、前後ブレーキホースなどなど、最低ここまでやると10万キロオーバーの車でもシャキッとしますね。ただ、一般のユーザーは『問題なく走ってるし、特別不自由感じないから…』と言ってなかなかこの作業をやりません。そしてこの作業に辿り着く前に手放してしまいます。ウチはムルの特殊性(この車の代わりがないこと)を理解してますから相場より高くしても売れると信じ、この作業をやってから納車するようにしています。(特に左ハンドルだとなおさら)

このあと、タイミングベルト、ウォポン交換の作業に入ります。S様、もうしばらくお待ちくださいませ!

#ムルティプラリセット作業 #忘れ去られた迷車専門店

キリキリ酒井

失ってはいけないもの。

油断すると雑な生き方をしてしまう時がある。

例えば大切なペットを放置してしまったり。大切なお客様への対応を間違ったり、大切な友人への連絡を怠ったり。。。時に油断して丁寧に接しず、後になってから後悔することがある。

コビオも4月で8年目

失ってはいけないもの…
それはなんなのか?今一度考えよっと。

猫に限らず人にも物にも

キリキリ酒井

キリ

20年以上連れ添ってる嫁…じゃなくて猫のキリ。色々ありながらも医者に掛かることもなく健康体でいたのだが、ここにきて腎臓の数値が悪くなり病院で点滴の毎日。(最初は泊まり込みでの静脈内点滴だったが今はレベルを下げ皮下点滴中)

かなり痩せちゃったけど…

一部の人には既にご心配を掛けていましたが、ここにきて食欲も出てきて少し一安心(^。^) 皮下点滴はずーっと続けなきゃいけないみたいだけどキリ頑張ってます!

コビとも久々ご対面(^。^)

あ、コビオは元気になってまた太り始めてきましたよ(笑)

キリキリ酒井

ピアジオAPE50 

イタリア行くと街中を今でもビービー走ってるAPE(アペ)。小さくその音から来たのかイタリア語だと『蜜蜂』という意味を持っています。ホンダでAPE(エイプ)というバイクがありますがたまたま同じ単語にしたんでしょうかね?

この写真では大きく見えますが…

このAPE50、18年くらい前からある正規輸入店の販売協力店をやってたりしてご縁がある車です。藤沢に移って来てからもある人材派遣会社の広告カーとして使っていたAPEを8台まとめて買ったりしたこともありました。

APEばかりの夢のような時代。

この当時はすぐには売れなかった。

特別APEの専門店でやってたわけじゃないんですが、今でも売り買いの話が良くあります(^.^) そんな中、数年前にやってきたのが今回ヤフオクに出品してるAPEなんですが、某イタリアンレストランが本国から中古車を輸入して看板車として使っていたものをお花屋さんを経由してウチに着た次第です。数年間不動車だったらしいんですが、ウチに来てから何とか動くようにさせてたまに近所を走り回ってたりしてました。ちなみに2灯のものよりも更に古いタイプの『単眼』と呼ばれてるタイプです。ただ年式までは分かりません。

荷台はこんな大きさで…

今回は、再始動の確認はまだしてないんですが、いろいろいじり始めちゃうと販売価格も高くなっていっちゃうので現状のままでの出品と至りました。

ショップの看板カーとして、移動販売の相棒としてお役に立てたらいいなww

ヤフオクのピアジオAPE50(単眼)はこちらから

キリキリ酒井

新元号決まる

5月から始まる新元号が決まりました。

『令和』

日本の『万葉集』の
「初春の令月にして 気淑く風和ぎ 梅は鏡前の粉を披き 蘭は珮後の香を薫らす」から引用し、

「人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つという意味が込められている」
らしいです。僕は良いと思います。

野口にゃん房長官から^_^

令和2年式日産スカイライン… とか呼ぶ日が来るわけですね^^
そして平成はどんな過去として振り返ることになるのでしょうか?
今から楽しみです(^.^)

キリキリ酒井

 

カテゴリー : おしらせ

投 稿 日 : 2019年4月1日