食へのこだわり

昨日、お客様でも友人でもあるランティミテ ノマドの山内シェフと小麦粉の話をした。最近、グルテンフリーなる料理が流行っていて『小麦粉って良くないものなの?』というイメージが頭の中にインプットされつつあり、最近、パンを好んで食べなくなった自分もいたところでした。山内シェフの話はプロらしい本格的な話で全てが理解できたわけじゃないけれど、過剰な摂取が良くないことらしいっていうことは理解できました。そもそも小麦粉って生で食べると消化しないと言われてるものですから、熱を通しても過剰に取りすぎると体には悪影響があるのはどうやら本当のことらしいです。

ライ麦カンパーニュ&コビオ

そんなランティミテノマドさんのパンはどうなのか?気になって色々聞いてみたら、どうやら独自の製法でグルテンの存在を減少させてるらしいんです。100%サワードウドウ(発酵種)ブレッドで基本原料は、粉+水+乳酸菌だけ。長時間発酵により人間が消化することが出来ない小麦粉を乳酸菌の力で事前消化し、グルテンの存在を減少してるというのです。じっくりと乳酸菌に小麦粉を調理(それが長時間発酵)してもらうと、人工的に純粋培養された単一酵母を使った短時間発酵のパンでは味わえない、複雑な風味、味わい、旨味がサワードウブレッドに閉じ込められます。

食パン+バター+ハチミツ

少し強めにトーストしてバターとハチミツのせて食べてみました。とにかく美味しい。何枚でも食べられちゃう!そして安心して食べられるのが嬉しい。

 

パン好きを自負するボクから超おすすめのパンのご紹介でした(^^)/

ランティミテノマドさんのパンはコチラから

キリキリ酒井

店の名前。

おはようございます。朝少し手が空いたので昔の話を。

ウチの店の名前、’GATTINA’はそもそもイタリア語で日本語に訳すと『可愛いメスの仔猫ちゃん』っていうことはご存じだったでしょうか?もともとネコ好きでもありこの名前のほかに色んな候補がありました。僕自身が「気まぐれな猫」が好きだということもありそれをイタリア語で表そうと思い調べたら『capriccio』(カプリッチョ)でどっかのイタリア料理やとダブってしまい断念したり(ちなみにフランス語だと caprice(カプリス)でこれまたどっかの車と同じになった 笑) 野良猫、ヤマネコという意味のある『wildcat』(ワイルドキャット)なんて名前も候補に挙がったけど、アメ車やるわけじゃないしあまりにもベタだからやめました(笑) その他、イタリア辞書見てて名前の響きがいいなって思った単語『Volgare』(ヴォルガーレ)を使おうと思い意味調べてみたら『下品』だったり…(ま、それも悪くないな。と思ったり 笑)

結局、飼ってる猫は大きいオス猫になってしまった 笑

 

 

 

 

 

 

 

 

結局、好きなイタリアの車を扱うならイタリア語の名前を付けたいし、『猫』という言葉も入れたかったのでいくつかの候補の中から今もお客様であるS・Nさんの勧めもあり「小さい車が仔猫のように走り回ってくれれば…」という意味をこじつけて『GATTINA』に決定したのでありました。ま、どっちにしても車とは全く関係ない言葉を付けたかったのは間違いありませんね(笑) でも僕がこの店舗名に決めようと思ったのは世界的にもこの名前の店は検索しても出てこなかったからなんですが、今はGATTINAって名前の店が数店舗ありますね。よく他所と同じ店名を付けられるもんだなぁ・・・僕だったら絶対そんな名前選びませんけどねww

来年で20周年を迎えるガッティーナを今後ともよろしくお願いいたします^^

キリキリ酒井

 

猫型国籍判別ステッカー

以前、サンプル的にM氏が製作してくれた

猫型国籍判別ステッカー

リニューアルして再登場です!

DSC00696s.jpg

本来、陸続きのヨーロッパなどで
ドライバーの国籍を示す為にリア部に良く貼られるものなので、
本来、ここ日本では《J》になるところですが、
お乗りの車の国籍のステッカーを貼るのがいいでしょうww

ちなみに車に貼った例はこんな感じです。

DSC00706ks.jpg   DSC00712s.jpg
     
DSC00708s.jpg   DSC00707ks.jpg

一枚500円(全国発送料含む)
(直接いらした方は330円です)

ご注文の方は、メールにてご連絡を!
kirikiri@gattina.net 酒井まで。

 

GATTINA

猫の日記念!GATTINAフリマ

2月22日 11時から16時まで GATTINAにて

久々にフリーマーケット開催しようと思います!
皆さま!是非お宝を探しにいらしてくださいね!


 尚、出店されたい方へのご案内。

2月22日は《猫の日》なので、
猫に関するお宝出品があると嬉しいなww

基本は家庭で不要となったモノの出品
オリジナル製作の雑貨や衣類など。

出店希望者は、出品したい商品を明記していただき、
kirikiri@gattina.net 酒井までメールください!
定員になり次第、閉め切らさせていただきます。

★出店料:一律500円

尚、一時的な車の搬入は出来ても、駐車場は確保できませんので、
近隣の駐車場に移動していただけるようヨロシクお願いいたします。
またご来場の方も駐車場は確保できませんのでご理解よろしくお願いいたします!

 

GATTINA

GATTINAオリジナル猫雑貨完成(^-^)

長いこと猫に関わる雑貨作ってなかったんです。
なので思い切って知人のガラス細工の職人さんに頼んで出来たのがコレ(笑)

DSC05141ss.jpg

可愛いでしょ!くだらないでしょ!(笑)

にゃんにゃんにゃんストラップ 1,080円
肉球プチペンダント 540円
猫ペンダント 1,080円

全て《ガラス工房 オレンジシャンパーニュ徳永さんの作品です。

数に限りがありますのでお早めに!

 

GATTINA

大阪食い倒れ納車 

先日、Kさまにお買い上げいただいたフィアットパンダセレクタ
大阪まで納車に行ってまいりました。
もちろん自走です♪

__ 2.JPG
写真の「男」は毎度同行のNっち

地方納車の楽しみは、現地でお客様の顔を直接お話ができること
そして現地の美味しいものを食べて帰れることですね。(そっちのほうが楽しみだったりして 笑)

ただ、自走していくことの不安もかなりあります。
途中でトラブったりしないか?事故に巻き込まれたりしないか?などなどです。
ですから細心の事前修理はもちろんのこと、細心の運転で現地に向かいます。
正直、無事に納車できるか?との思いで緊張します。

__ 3.JPG   __ 4.JPG   __ 5.JPG

納車する前にもいろいろな食べ歩きしちゃった(笑

パンダの良いところはMTでもATでもそれほど変わりません。
まずはスタイルですよね。内外装ともに完成したデザインを嫌いな人はいないでしょう。
また走行性能(パワーがあるとかないとかの問題ではない)がしっかりしてるところもパンダの特徴です。
エンジンの搭載位置が車軸より前にあり、前輪駆動(FF)として最大限のトラクションが掛かるのです。
ですからあんな可愛く小さいボディなのに高速での直進性が素晴らしいです。
(それはこの時代のFFフィアット全車の特徴ですね。)

__ 1a.JPG   DSC03243.JPG   DSC03240.JPG

初めての通天閣前の《だるま》で二度付け禁止の串かつ食べる。

 今回は高速主体での納車の旅でしたから、とにかく運転が楽でした。
ただ、軽量ボディゆえ、強風にあおられることは度々あり少し怖い思いもしましたけどね。

ちなみに高速主体の今回の満タン法の燃費は14km/Lほどでした。
そこそこのハイペースで走りましたので、もう少し穏やかに走れば燃費が向上したと思われます。
(今回の車はセレクタでMTだったらもっと伸びるでしょう)

DSC03248.JPG   DSC03247.JPG   DSC03244.JPG

大阪東三国《トミ》  昨年10月のウノ45大阪納車のとき以来の2度目の来店

セレクタってMTのパンダから比べると、まだまだ不安がいっぱいの車なのは事実ですが、
基本をしっかり抑えて整備さえいれば、意外にに壊れない車なんだな。。。と。
事実、過去10年ほどで捨てたセレクタは一台も無いですから(笑
今回の納車は「セレクタでも充分楽しめてそこそこ安心」が明確になった旅でした。

DSC03252.JPG   DSC03254.JPG

大阪日本橋《故郷羊肉串店》 ガッティーナ関西支部(笑)の面々と。

納車の後は、食い倒れの名に恥じないほど、色んなものを食べ尽くさせていただきました(笑)
そしてKさま!今回は遠方からのご注文、誠にありがとうございました!
色々な不便をお掛けすることもあるでしょうが、精一杯可愛がってあげてくださいね!

 

おまけ。

帰りの京都名古屋での食い倒れのひとコマを少し。。。

__ 2f.JPG   __ 22.JPG   __2222.JPG

京都で一番のたこ焼き屋と言われてる《蛸安》と上賀茂神社《神馬堂》やきもちと《551》の豚まん

 

あっ!京都駅のイリーマキャート飲んで、トヨタ博物館内のカフェでパンケーキ食べたんだ。。。

__ 33.JPG   __ 3g.JPG    

今回、大阪納車のついでに、JIDA主催のトヨタ博物館バックヤード見学ツアーを楽しんできました。
展示台数の多さにビックリ!(写真いっぱい取りすぎて載せきれないのでまた今度 笑)

そして帰りに定番名古屋のひつまぶしをペロリ。

DSC03445.JPG   DSC03448.JPG    

びっくりしたのは店の個室で一緒だった方に、
ガッティーナ酒井さんですよね!?」って声を掛けられたこと(笑)
茅ヶ崎のSさんがなんでここに!?
世の中狭いっすね~

10013236_591831710897991_131736921_n.jpg    

ということで食べてばっかりの大阪納車でした(笑)

おしまい。

 

GATTINA

スマート福島納車

昨日は早朝出発で福島いわき市までMCCスマートの納車に行ってきました。
それにしても先週末が大雪で今日も雪模様。
タイミングが良いときの納車で本当に良かったです(笑)

DSC03528s.jpg

スマートは僕が2002年に新車で買ったことがある車。
2人乗りが普段使いでどのような影響があるのか?壊れないのか?
などなど心配は確かにありましたが、
リアエンジンリア駆動の特殊性とインテリアの可愛さでほとんど衝動買いでした。

__ 22.JPG
早朝の藤沢。小さいメーターが可愛いでしょ!

雪の不安が無くなったので、福島までの走りは快適そのもの。
あのショートホイールベースにも関わらず、
高速の安定性は軽自動車はもちろん、小型車をも凌ぎます。
この凄さは乗った人じゃないと理解できないだろうなぁ。。。

もうひとつ、スマートの利点は燃費ですね。
高速燃費はおそらく18km/lくらいはいくんじゃないですかね。
でも初期スマートの燃料タンクは20Lほどなので、後続距離は望めませんが(泣

__ 333.JPG
陸事はまだ雪が多く残っていました
       

無事に到着した納車先のお客様のガレージを見てビックリ仰天!
かなりのマニアさんでしたね。

__ 5.JPG   __ 55.JPG   __ 222.JPG

アウディA3バモスホンダエスロクプントカブリオレトヨタIQなどなど。
全ての車が僕がやるラインナップでしたから、
手放す時はヨロシク!」とツバ付けてきました(笑)

本来、地方納車は色んなところで食べ歩きをするんですが、
今回は非常に地味な納車となったかもしれません。
原発事故の影響なんでしょうか?ご当地グルメ的な食べ物も少なかったような気がしました。

__ 11.JPG   __ 111.JPG   __ 1.JPG

食べ物は福島に行ったにも関わらず、全て茨城産だったりして(泣
あ、ちなみにお酒はお客さまから頂いた山形産(笑

 

帰りは贅沢にもスーパーひたちに乗って、駅弁食いながら快適に帰らさせていただきました。

__ 3.JPG

Sさま、今回は弊社のスマートを選んでいただき、誠にありがとうございました!

 

GATTINA

バレンタインやギフトでいかが?

 

Torroni Baci (トローニバーチ)  120年の歴史を持つチョコレートヌガー

 

トローニバーチが最初に作られたのは1891年
ナポリのサンマルコという村の小さな菓子工房で菓子職人イノチェンツォ ボリッロ氏により誕生しました。

ヌガーといえばクラシックホワイトのものしかなかった頃、ボリッロ氏は独自の研究と試行錯誤を重ね、
細かく刻んだ高品質なアーモンドとヘーゼルナッツをキャラメルでコーティングし、
ベルギー産の上質なダークチョコで覆うという画期的なトローネを発明したのです。

DSC03619s.jpg

この”新しいヌガー”はたちまち人々の注目をあび、地元サンマルコは ”トローニバーチの土地”として世界的に知られるように。
1898年には、フランスの”Legion d’Onoere”を受賞し、
その功績からボリッロ氏はイタリア政府よりcavaliere(カヴァリエーレ=日本でいう功労者勲章)の称号を与えられました。

現在は三代目の孫が同じくイノチェンツォ ボリッロの名を引き継ぎ、今も創業当時と同じ工房で、変らぬ製法を守り続けています。
その工程は、アーモンドの一粒一粒を目で確認し良質のものだけを選り分けることから、
全工程を一貫して機械に頼らず、職人の手作業により作られています。

ボリッロ氏は言います。

だからたくさんは作れない。一つ一つ愛情を込めて作っているから、そのことを理解してもらえる人だけに味わってほしい」と。

香ばしいアーモンドとヘーゼルナッツのかりかりとした食感と甘さを抑えたビターチョコレートの絶妙のハーモニーは
一度食べたら忘れられない味として、 今なお多くのファンを増やし続けています。

選び抜いた最高級の材料と頑なまでに手作りにこだわったシンプルな製法、まさに素朴さと高級感を併せ持つ逸品です。

 

1ケース10個入り(180g) 1,580円(定価2650円)

贈り物によし、自分で食べてもよし。
コーヒーのお供に最高ッす(=^ェ^=)

オーダーは住所、お名前、連絡先を添えてメールにて。
(送料調べて折り返し連絡いたします)

 

GATTINA